あなたは人目の訪問者です。

ようこそ、長野県農村工業研究所へ!

  私どもは、安心安全、健康、環境、高品質、低コストをコンセプトに、21世紀の農業を創造する研究開発に取り組んでいます。
研究所 本館
○「プルーン果実による血液流動性の改善作用」について学会発表
  長野女子短期大学との共同研究で、長野県産プルーン果実
  およびこれを原料としたプルーン抽出エキスに血液流動性の
  改善作用があることが示唆され、第12回日本ヘモレオロジー
  学会で発表した。


○「りんごの血液サラサラ効果」について学会発表
  長野女子短期大学などと共同研究で進めてきた「りんごの
  血液流動性に及ぼす影響」研究で、りんごの血液サラサラ
  効果が示唆され、第11回日本ヘモレオロジー学会で発表
  した。


○「米糖化液の抗ピロリ菌作用」について学会発表
  信州大学医学部保健学科と共同研究の結果、当研究所が
  開発した米糖化液に抗ピロリ菌作用があることが確認され
  第16回日本臨床微生物学会で発表した。
  ピロリ菌の殺菌作用は米糖化液(製法特許出願)にはある
  が、炊飯米(ごはん)には認められなかった。
Copyright (C) 2003 一般社団法人 長野県農村工業研究所