交配による新規素材作出、葯・花粉培養などのバイテク技術による純 系作出などを研究しています。
これらの手法を駆使し、長野県オリジナル品種を育成しています。  

 各産地の持つ独自の優良系統が,ウイルス感染や母株の劣  化などで失われつつあります。当研究所ではウイルスフリー培 養、クローン増殖などにより種苗生産を支援しています。
 リンドウ、シンテッポウユリ、カラー、キクなど産地の要請に対応 しています。

胚珠培養による南米原産野生種との種間雑種作出、大量増殖のための培養手法の開発などを研究しています。
将来的には長野県オリジナル品種の育成を目指しています。

交配育種、葯・花粉培養等による純系作出などを研究しています。
栽培試験を重ねて長野県オリジナル品種の育成を目指しています。

Bリンドウ優良品種育成

Cバイテク技術等による生産支援

@トルコギキョウ優良品種育成

Aアルストロメリア優良品種育成