原産はアメリカ、テキサス州。昭和初期、紫の品種がリシアンサスとして日本におめみえ。
エキゾチックな色合いと形が桔梗に似ていることから、トルコギキョウの名で広まりました。薄紫・ピンク・白・パステル系など、多彩な花色が人気の花です。
長野県が生産量全国1位を誇ります。特徴は日持ちが良く、花色が鮮やかなところです。

長野のトルコギキョウ 基本情報

出荷時期
5月~11月
出荷量
約800万本
出荷産地
佐久・上田・伊那・諏訪・松本・長野など県内各地

トルコギキョウの豆知識

花言葉

「すがすがしい美しさ」「優美」「希望」

花一覧へ戻る

三ツ山マーク ながののゲンキ みらいのミカタ