ユリの歴史は古く、ギリシャ神話にも記載があり、キリスト教では白ユリを聖母マリアの純潔、無垢、処女性の象徴としています。ユリの分布は北半球に限られており、日本にも固有種が存在しています。長野県でも様々な種類のユリが栽培されており、鉄砲ユリの仲間、スカシユリの仲間、ヤマユリの仲間などがあり、交配種のハイブリッド系のユリも栽培されています。

長野のユリ類 基本情報

出荷時期
6月~10月
出荷量
約170万本
出荷産地
佐久・伊那・木曽

ユリ類の豆知識

花言葉

「純粋」「無垢」「威厳」

花一覧へ戻る

三ツ山マーク ながののゲンキ みらいのミカタ