油との相性が抜群のかぼちゃ

見た目はきゅうりですが、ペポかぼちゃの一種です。味にくせがなく生でも食べられますが、加熱するとより一層味わいが出てきます。
油との相性が非常に良く、香りも楽しむことが出来ます。フランス料理やイタリア料理には欠かせない野菜です。長野県ではいち早く産地化を進めました。

長野のズッキーニ 基本情報

主な栄養価
βカロテンを多く含み、ビタミンB群のひとつである葉酸、ビタミンCを含みます。
出荷時期
6月~10月
出荷量
約2,500t

ズッキーニの豆知識

選び方

切り口が新しく皮にツヤのあるもの、太さが均一であまり大きすぎないものを選ぶ。

料理方法

炒め物、揚げ物、煮物、漬物と利用範囲が広い野菜です。特に油との相性がいいことで知られています。また、スライサーで麺状に細長く切り、ドレッシングと合わせ、生で食べる事もオススメです。

保存方法

ラップや新聞紙などに包んで、涼しくて風通しのよいところか、冷蔵庫の野菜室で保存します。

野菜一覧へ戻る

三ツ山マーク ながののゲンキ みらいのミカタ