しゃきしゃき触感が魅力

ラグビーボールのような縦長の株が特徴のロメインレタスは、肉厚のサクッとした食感が魅力です。サラダはもちろん、鶏肉や卵などと一緒に炒めてもおいしいので、レパートリーが増やせて野菜がたくさん食べられます。甘みがあり肉厚な葉の食感をお楽しみください。

長野のロメインレタス 基本情報

主な栄養価
βカロテン、葉酸を多く含んでいます。葉酸は赤血球を作り出し細胞の再生を手助けする働きがあり、日ごろから摂取することで貧血予防になります。
出荷時期
5月~10月
出荷量
約1,600t

ロメインレタスの豆知識

選び方

芯の切り口が白く、葉がしゃきっとしてほどよく巻いて弾力があり、軸がまっすぐなものを選びます。

料理方法

サラダなど生食はもちろん、加熱してもおいしく食べられます。葉を一枚ずつはがし立てて水につけておくと、葉がシャキッとします。

保存方法

湿らせたキッチンペーパーなどに包んでからポリ袋に入れ、冷蔵庫に立てて保存します。

野菜一覧へ戻る

三ツ山マーク ながののゲンキ みらいのミカタ