農場紹介

ブラウンエッグファーム 大原農園

吉越養鶏場

〒389-2322 飯山市大字瑞穂4268

電話・fax:0269-65-3726

代表:吉越洋治  飼育羽数14,000羽

県内最北、菜の花祭りで有名な菜の花公園を目の前にした場所で、自ら育てた元気な鶏が卵を産む農場です。長野県養鶏部会協議会鶏卵品質共励会で2年連続入賞の卵をぜひ一度お試しください。

(有)ブラウンエッグファーム

〒384-2101 佐久市桑山356−1

電話:0267-51-5810 fax:0267-58-0038

代表:滝沢栄喜  飼育羽数:70,000羽

中島養鶏場

〒390-0823 松本市中山3194

電話・fax:0263-86-9046

代表:中島昌志  飼育羽数25,000羽

美ヶ原山麓のふもとで「信州のたまご」を生産しています。衛生管理の下、安全・安心な鶏卵生産を心掛けていますのでよろしくお願いいたします。

(有)林檎園ポートリー

〒390-1243 松本市神林2840

電話:0263-86-0158 fax:0263-57-4002

代表:三島和徳  飼育羽数54,000羽

鶏が好む厳選配合飼料と果実(ノニ)の天然ジュースで育てた健康な鶏の卵で生臭ささが少ない甘味のある卵です。 是非ご賞味ください。

(農)会田共同養鶏組合

〒399-7402 松本市会田3977−3

電話:0263-64-3133 fax:0263-64-3939

代表者:中島 学  飼育羽数:198,000羽

北アルプスを一望できる自然の中に農場はあります。「おいしい卵は健康な親鶏から」をモットーに、農場には自然の光や風を利用した開放鶏舎や、土の上でのびのび育てている平飼い鶏舎があります。特に餌にはこだわり、遺伝子組み換えをしていない原料を使ったり、一つ一つの原料を確認しながら自家配合の餌を与えて育てています。おいしい牧草たまご、平飼い自然卵をお試しください。

(農)西ノ入養鶏組合

〒399-7402 松本市会田4190

電話・fax:0263-64-3797

代表者:堀内清志  飼育羽数:18,000羽

E-mail:nishinoiri@themis.ocn.ne.jp

日本随一といわれる福寿草の群生と、信州穴沢温泉「松茸山荘」で知られる、松本市の会田地区で、たまごの生産をおこなっています。おいしい、新鮮な会田のたまごをよろしくお願いします。

金子養鶏場

松本市坂場

代表者:金子倍具  飼育羽数:10,000羽

坪田養鶏場

〒399-7403 松本市穴沢554−2

電話・fax:0263-64-2632

代表者:坪田伸一  飼育羽数:14,000羽

松茸山に囲まれた山間の小さな養鶏場です。周囲の山からは鹿、猪、狸などが顔を見せる野性味豊かな環境で白玉鶏のみ、ごく一般的な開放鶏舎にてケージ飼育を行っています。

(有)秀和農産江

〒399-0726 塩尻市下西条312

電話・fax:0263-52-2154

代表者:青木秀一  飼養羽数:19,000羽

ワインと、"玄藩ギツネ"で知られる、塩尻市で毎日鶏と向き合って安全で美味しい"たまご"を、安心して毎日食べていただけるよう努めています。A・コープの「恵」をよろしくお願いいたします。

伊沢養鶏場

伊那市東春近

代表:伊沢 巌   飼育羽数:60,000羽

中央アルプスのふもとにある養鶏場はとても涼しい気候で、にわとりにとっても、人にとっても住みやすい環境です。にわとりさんの健康のためにヒヨコの時から元気に育て、大きくなってからはカキガラを十分に与えると大きなタマゴを産んでくれます。そして毎日JAで集荷してくれるので安心です。

吉沢養鶏場

伊那市富県

代表:吉沢謙治  飼育羽数:9,000羽

昭和27年から育雛業を始め、昭和35年から採卵鶏の飼育を行っています。 私のこだわりは、育雛業を行っていたとき学んだ、初生雛の段階から鶏の健康を考え、飼育することです。この事により、L・Mサイズはもちろんですが、採卵後期の鶏でも健康的に飼育されるため、3Lサイズでも卵殻強度があり色落ちもなく評判の良い卵です。ぜひご賞味ください。

(有)大原農園

〒396-0004 伊那市手良中坪1732

電話:0265-72-1352 fax:0265-76-4527

代表:木村林太郎  飼育羽数:28,000羽

大原農園のこだわりは、鶏が国産鶏と、また開園以来40年間自家配合(手作りの餌)を与えていることです。食べた皆さんに、「卵かけご飯がこんなにうまいと」言っていただける卵を生産する為、家族、従業員一同毎日一生懸命頑張っています。またインターネットでの販売も実施していますので、大原農園のホームページにもアクセスしてください。

松崎養鶏場

〒399-4101 駒ヶ根市下平1647

電話:0265-83-8180

代表者:松崎 正  飼育羽数:5,000羽

安全安心な卵生産に日々努めています。鶏種はボリスブラウン。卵は長野県A・コープ店で「恵」のたまごで販売されています。

清水農園

〒399-4231 駒ヶ根市赤穂11576

電話:0265-83-7337 fax:0263-83-7999

代表:清水典洋  飼育羽数:5,500羽

JA上伊那のこだわり卵「カミーちゃんたまご」を生産しています。 安全・安心をモットーに品質にも注意しながら生産しています。県の品質共励会では昨年度優良賞を受賞しました。今後も消費者の皆様に喜んでいただけるよう卵を生産していきます。「カミーちゃんたまご」は、JA上伊那管内「A・コープ」と、「あじーな」で販売しています。

中村養鶏場

〒395-0004 飯田市上郷黒田1711

電話・fax:0265-23-4679

代表:中村 豊   飼育羽数:7,000羽

当養鶏場のモットーは次の通りです。 1.産みたての玉子をできる限り早く消費者の皆様にお届けする 2.鶏の健康管理に力を入れ、アミノ酸、ビタミン、ミネラル等消化吸収の強化に努めています。 3.サルモネラ対策を施してあります。 4.抗生物質、サルファ剤等一切使用していません 5.出来る限りコクのある玉子を作る

下井養鶏場

〒395-0002 飯田市上郷飯沼3539−3

電話・fax:0265-22-2468

代表:下井一昭  飼育羽数:9,000羽

地域の方々に新鮮なタマゴをお届けいたします。 "今日産んだタマゴを、今日の食卓へ"

ページの先頭へ戻る