残留農薬基準を超過した農産物の自主回収について
                              JA全農長野
                              JA川上そ菜販売

1.経  過
 横浜市中央卸売市場本場食品衛生検査所の検査により、JA川上そ菜販売から出荷されたパセリ1検体から、食品衛生法で規定する残留農薬基準を超える農薬成分が検出されました。JA川上そ菜販売では原因究明・再発防止に全力を挙げるとともに、該当生産者の出荷物の自主回収を行っています。

2.検査内容
(1)検査品 パセリ
(2)生産者 JA川上そ菜販売管内生産者1名
(3)検査結果
    検出農薬名  検出値  基準値
    ボスカリド  0.03ppm  0.01ppm

3.出荷概要
(1)出荷場所  JA川上そ菜販売(長野県南佐久郡川上村大字秋山12-58)
(2)出荷期間  7月26日~9月9日の48日間(うち出荷日数29日間)
(3)出荷数量  273ケース  (1ケース4kgDB)

4.原  因
(1)本人による検出農薬の使用実態はありませんでしたが、現在原因を調査しております。

5.自主回収
(1)当該生産者のパセリについて自主回収を行っております。
(2)自主回収対象数量
   273ケース  (7月26日~9月9日:48日間(うち出荷日数29日間))
(3)回収方法
  出荷先の卸売会社・取引先へ告知するとともに、現在流通在庫を含め回収を進めております。

6.健康への影響
(1)検出されたボスカリド0.03 ppmは、体重50kgの人が同程度の残留するパセリを毎日
   73kg、一生食べ続けたとしても、健康に影響を及ぼすことはありません。
(2)1日摂取許容量(ADI)は0.044mg/kg体重/日
(3)ボスカリドは野菜・果樹用の殺菌剤です。

7.当該品は上記の通り生産者が限定されており、他の生産者のものは防除日誌をチェックし、
  安全を確認しました。

お問い合わせ
  JA全農長野生産振興部  生産振興課長 小林 博   TEL:026-219-3811
  JA全農長野生産販売部  野菜花き課長 北原 直俊  TEL:026-236-2250
  JA川上そ菜販売     指導販売課課長 原 基宏  TEL:0267-99-2121