中部から関東の11県で、豚コレラのワクチン接種が始まりました。
昨年9月に岐阜県で発生して以来、関東まで広がった豚コレラへの対策として、長野県でも10月26日(土)から86農場72,000頭に対して初回の全頭接種が開始されました。
店頭に並んでいる豚肉が安全であることを皆様に知っていただくために、農林水産省のホームページに記載されているQ&Aを掲載します。
正しくご理解していただき、これからも信州ポークをご愛顧くださいますよう、よろしくお願いいたします。

詳しくはこちらをご覧ください。
(農林水産省のホームページへ移動します)