機能性表示食品 専用パッケージ

機能性表示食品 専用パッケージ

JA全農長野では、「長野県JA産えのきたけ」を機能性表示食品として消費者庁に届出し、令和元年10月18日に受理されました。
平成29年11月から研究を重ね、信州大学・長野県との共同研究により、えのきたけの生鮮食品としての機能性表示届出は第一例目です。
日本一のえのきたけ生産地からえのきたけの機能性表示食品をお届けします。

【機能性表示食品 消費者庁届出番号 E380】
商品名         長野県JA(ジェイエー)産えのきたけ
機能性関与成分名    GABA
一日当たりの摂取目安量 可食部30 g(1/4袋)
含有量         12.3 mg
摂取の方法       100℃の熱湯で2分間ゆでてからお召し上がりください。
表示しようとする機能性 本品にはGABAが含まれます。
            GABAには血圧が高めの方の血圧を下げる機能があることが報告され
            ています。
保存の方法       要冷蔵(10℃以下)
摂取上の注意事項    本品は多量の摂取により疾病が治癒したり、健康が増進したりするもの
            ではありません。降圧剤の服用など高血圧治療を受けている方は医師、
            薬剤師にご相談の上でお召し上がりください。
調理又は保存の注意事項 生鮮食品のためお早めにお召し上がりください。
消費者庁HP【長野県JA産えのきたけ】 

          機能性テスト画像.jpg

機能性表示食品 専用パッケージ

機能性表示食品 専用パッケージ