令和2年4月1日(水)より、農産物品目総合消費宣伝事業として、JR長野駅の在来線自動改札機に、本会の3つのロゴマーク(「三ツ山マーク」「JA全農長野」「信州力(しんしゅうりき)」)が入ったステッカー広告の掲出を始めました。この改札口は、JR在来線(特急しなの含む)としなの鉄道の利用者が主に使用するもので、通勤や通学を中心に1日の平均乗車人員は2万人以上です。また、改札口の前は、駅の東西をつなぐ連絡通路となっており、北陸新幹線を利用する場合でも善行寺方面や小布施・湯田中方面へアクセスする際に通過する場所です。
ステッカーのデザインは視認性を高めるため、三ツ山マーク・本会ロゴ・信州力をシンプルに配置しました。JA全農長野農産物PRキャラクターの「信州力」が、子供たちへの親しみやすさも期待されます。今後も、長野県系統農産物のブランディングに繋がるよう、継続的に掲出します。

1.期 間  2020年4月1日(水)~2021年3月31日(水)
2.場 所  JR長野駅 在来線 改札口自動改札機