各ホールのご案内

お知らせ

カテゴリー別に見る
年別に見る

今さら聞けない「葬儀」のギモン ~葬儀にかかるお金、全部でいくら?(Vol.3)~

コラム

仕事に趣味、子育てにと忙しい虹野コウイチさん。そんなアラフォー男子に届いたのが、お世話になった方の突然の訃報。「お葬式の参列は初めて。知らないことばかりだよ。困ったな」
「お葬式のことなら、私にまかせてよ!」。悩む夫のギモンに答えるのは、奥さんのアカリさん。葬儀社に勤める葬祭ディレクターならではの豊富な知識で、コウイチさんのギモンにしっかり答えていきます。さあ、今さら聞けない「葬儀」のギモン。夫婦の会話で、モヤモヤ解消です!

葬儀にかかるお金、全部でいくら?(Vol.3)

コウイチ 通夜から葬儀・告別式まで、いろいろな気がかりはあるけれど、やっぱり心配になるのが、いくらお金がかかるのかだと思うんだよね。うちの親父は「葬式代ぐらいはあるから心配するな」と言ってくれてるけど......。

アカリ ウフフ、お義父さんらしいわね。そうね、葬儀費用は固定費と呼ばれる葬儀の基本費用、変動費と呼ばれる飲食接待や引き出物等の費用、宗教者への費用の三つに分けてみるといいわ。

コウイチ へえー、そうなんだ。じゃあ、まずその葬儀の基本費用っていうのから教えて。

アカリ 病院へのお迎えの車、火葬費用、葬儀会場使用料や、祭壇・棺・遺影写真など、どんな葬儀でも同じようにかかる費用のことよ。葬儀社によって棺や祭壇周りのお花や、サービス内容などのランクによってプラン化しているところが多いわね。

コウイチ 豪華にしたいとかシンプルにしたいとかってことだよね。

アカリ そうね。棺、祭壇とかは内容によって価格に幅があるのは確かだから、違いを見極めることは大切。もう一つ大切なことは、プランに含まれているものと含まれていないものをよく比べて、自分たちはどんな葬儀をしたくて、それには何が必要かというところを信頼できる葬儀社に相談したいわね。

コウイチ いろんな葬儀社から見積もりを取ったほうがいいのかな?

アカリ もちろんお勧めするわ。事前に会員になっていれば割引きもあるしね。でもその前に、どのくらいの会葬者がくるのか見当をつけておくことが大事よ。会葬者全員に渡す返礼品や、お斎などの飲食接待を何人分用意するかで、費用は大きく変わってくるから。それが葬儀費用の二つ目、変動費よ。

コウイチ なるほど、会葬者が少なければ返礼品や飲食代も少なくてすむってことだね。家族葬とかが増えているのはそういうことかぁ。

アカリ 家族葬を選ぶのにはいろいろな理由があるけれど、ひとつの理由になっているとは思うわ。だけどうっかり忘れがちなのは、葬儀には香典があるっていうこと。会葬者が少なければ変動費は抑えられるけど、同時に香典も減ってしまうわよね。でも、固定費は人数に関わらずかかるから。

コウイチ おっとそこは盲点かも。親父にも教えておこう。

アカリ 見かけの額面が抑えられるからといって、固定費だけしかかからないような見せ方をしていたりする広告や、勧められるがまま高いグレードのプランを選んだりすると思わぬ出費になることもあるから気をつけて!

コウイチ 信頼できる葬儀社を探すことが重要そうだね。えっと、もう一つの費用はなんだっけ?

アカリ お寺様や神官様といった宗教者へ支払う費用。お寺や神社との関係によってお宅ごとに金額が異なるので悩むところ。分からなかったらお寺さんに率直に金額を聞いてみるのがいいと思う。全然失礼な事じゃないから安心して。

コウイチ なるほど、どんな葬儀にしたいのかと、おおよその参列者数が肝心だね。親父の仕事の付き合いとか交友関係とか、全然知らないからちゃんと聞いておかなきゃな。

アカリ そうね。葬儀のことを話すってことは、その人のことをもっと良く知るってことでもあるの。ある調査では親世代の76%が子供と終活の話し合いをしたいと考えているけど、実際に子供と話し合っていると回答した人は22.9%なんだって。お義父さん、コウイチにいっぱい話したいことがあるんじゃないかしら。

コウイチ そういえばもう何年も親父とちゃんと話したことなかったな...。今度の週末、久しぶりに実家に帰って親父の晩酌にでも付き合ってくるよ。アカリ、ありがとう!